2020年初春 グランドオープン決定!

 合同会社TOKYO MYSTERY CIRCUSは、来場者100万人を突破した世界初、国内最大となる”謎”のテーマパーク「TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス)」の新フロアを2020年初春にオープンすることを発表いたします。

 地下1階、地上4階からなる東京ミステリーサーカスは、2019年12月19日(木)にオープン2周年を迎え、同ビル5階に新フロアを加えた全6フロアの、まさに国内最大級の常設型謎解きテーマパークとして3年目をスタートいたします。

 新フロアのオープニングコンテンツには、「横浜ヒミツキチオブスクラップ」にて絶賛開催中の、『Escape from The NINE ROOMS(略称:9rooms)』シリーズの最新作が登場。

 9roomsは五感と閃きを駆使し、連続する9つの部屋を脱出する、リアル脱出ゲームの進化版として、既に4万人を動員している人気コンテンツです。ノンバーバルな公演としても注目の本シリーズをスタートすることで、国内外の観光客が訪れる東京ミステリーサーカスを、さらに訪れやすい日本の観光スポットとして、認知拡大を目指します。 

 さらに、新たなエンターテインメントを生み出すべく作られた、実験型イベント企画スペース「ヒミツキチラボ 365(サンロクゴ)」をオープン。

 「ヒミツキチラボ 365」は東京ミステリーサーカス主催の新企画が楽しめるホールとしてはもちろん、展示会や、音楽イベント、お笑いライブ等の開催も可能なレンタルホールとして、365日を彩る様々なエンターテインメントを提供いたします。ホール予約に関するお問合せは、本日12月19日(木)よりスタート、料金や設備の詳細、予約スタートは後日発表いたします。

 フロア拡張により、質、量ともに体験価値を大幅に向上させ、新宿歌舞伎町を訪れるすべての方々に、新たなカルチャーを発信する最先端の基地として進化し続けます。

<「ヒミツキチラボ365(サンロクゴ)」概要>
■名称:ヒミツキチラボ365(サンロクゴ)※平日、土日祝共にレンタルが可能なホールです。
■キャパシティ:椅子、テーブル設置時 約80人/スタンディング時 約150人
■問い合わせ:lab(a)mysterycircus.jp ※(a)は@記号に置き換えてください。
料金、設備詳細、予約スタートは後日発表いたします。

<東京ミステリーサーカス概要>
■施設名:TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)
■施設面積:約1,650平方メートル
■所在地:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)
■料金:入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制
■営業日・営業時間:<平日>11:30~22:00 <土日祝>9:30~22:00 ※不定休
■公式サイト:https://mysterycircus.jp
■公式Twitter:@T_MysteryCircus

<補足情報>
リアル脱出ゲームとは
 2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで600万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントである。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。