勘定は済んだとばかり二荷入りを担いで出て行く